東京都で飲食店の開業・営業許可手続きのご相談なら、たてやま行政書士事務所へ

【消防署にする手続き】防火対象物の使用開始届出書


飲食店を始める場合には、所轄の消防署に

建物の使用開始の届出が必要になります。

 

 

具体的には、

 

①建物の所在地を管轄する消防署に

②使用開始7日前までに

③『防火対象物使用開始届出書』を

提出します。

 

建物であれ、建物の一部(テナント)であれ、

原則として必ず提出しなければなりません。

(火災予防条例56条の2第1項、

消防法施行令別表第一(三)ロ)

 

居抜きで、設備をそのまま利用するような

場合でも届出が必要です。

 

 

ただ、建物によってはテナントごとに提出する

必要のない場合があったり、

 

反対に、別途他の手続きが必要な場合もある

ので、所轄の消防署に事前に問い合わせて

おくようにしましょう。

 

その他の手続きについてはまた次回。

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA