東京都で飲食店の開業・営業許可手続きのご相談なら、たてやま行政書士事務所へ

【東京23区・多摩、横浜・川崎】
カフェ、バー、居酒屋、スナック、タパスバルなど、飲食店の開業手続きを徹底サポート!
【東京23区・多摩、横浜・川崎】
カフェ、バー、居酒屋、スナック、タパスバルなど、飲食店の開業手続きを徹底サポート!

東京都で飲食店営業許可・風俗営業許可をご検討ですか?

バー・居酒屋・スナックの深夜営業許可55,000円

社交飲食店の風俗営業許可165,000円(※税込)

 

最短即日訪問可能

飲食店の開業手続を飲食出身・飲食専門行政書士が
「早く」「確実に」実現
いたします!

 

 

たとえば・・

 

・バー

・居酒屋

・スナック

・カラオケスナック

・ガールズバー

・キャバクラ

・ラウンジ

・カラオケバー

・ダーツバー

・カフェバー

・韓国居酒屋 etc…

 

 

業態に最適な営業許可の取得を通じて

あなたのお店の開業手続をサポートいたします!

 

こんなことでお困りではありませんか?

 とにかく急いでオープンしたい!

 確実に手続きを済ませたい

 深夜営業の手続きが必要だったことに最近気づいた

 どの許可が必要かよくわからない

 手続がよくわからないので全部任せたい

 お店を譲り受けたので名義を変えたい

 法人化したので法人名義で許可を取りたい

 既存店の経営が忙しくて時間がない!

 本業が忙しくて時間がない!

 「この図面じゃダメ」と言われた

 なんども警察に行ったが受理してもらえなかった

 「行政書士に頼んだ方がいい」と言われた

 どんな書類を準備すればいいかわからない

 どんな図面を作ればいいかわからない

 風営手続ができる行政書士を探している

 警察が来て「深夜営業の届出を出せ」と言われた

 融資の相談をしたら「許可を取ってください」と言われた

 「許可がないと求人は出せない」といわれた

 カラオケを置きたい

 ダーツを置くと違法?

 消防にも手続きが必要なの?

 消防も検査があるの?

 「防火管理者?」「消防計画?」???

 

そのお悩み、すべて当事務所で解決できます!!

 

<お問合せ・ご相談は今すぐ>

↓ ↓ ↓

℡03-6910-4705

 

・必ず代表の舘山(たてやま)が対応致します。

「ホームページ見た」とお伝え頂けますとスムーズです。

・他のお客様対応中などでお電話に出られなかった場合は、

後ほど必ず折り返しご連絡をさせて頂きます。
携帯電話の番号からご連絡させていただく場合がございます

 

 

または

お問い合わせフォーム

24H受付中

原則24時間以内にお返事いたします(土日祝日除く)。

 

 

★お見積りご希望の場合は

「無料お見積りフォーム」

をご利用ください

 

最寄駅店舗面積をご記入いただけますと
より正確なお見積りが可能です。

 

ごあいさつ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

初めまして。行政書士の舘山と申します。

 

もともと飲食店の出身で、バーや居酒屋業態のお店で長らく働いておりました。

 

社交の場である酒場/飲み屋/飲食店は、現場を離れてしまっている今でも変わらず大好きですし、ほとんど行き倒れ寸前のときに拾ってもらい、「社会人」にしてくれた大恩ある飲食業界のため、ぼくも何かしら恩返しがしたいと思い、現在は飲食店の営業許可、特にお酒を扱うバーやスナック、キャバクラ等の深夜営業・風俗営業許可を専門分野として活動しています。

 

お仕事の内容としては、あなたに代わって必要な営業許可申請を行うことが主な内容となりますが、ただ単に役所の手続きを代行するだけではありません。

 

あなたの思い描くお店に相応しい許可を取得して、安心して営業できるようサポートさせて頂くことはもちろん、当事務所を使っていただくことで、しっかり“利益”を得て頂きたいと考えております。

 

飲食店をオープンするには保健所から営業許可を受ける必要がありますが、営業時間帯や業態、営業の方法などによって、別途警察署に届出が必要だったり、風俗営業の許可を受けなければならない場合があります。

 

ただでさえ、許可が下りるまでには時間がかかります(飲食店許可で1~2週間、風営許可では2ヶ月ほど)。これが、手続きが複数あるとなると、さらに時間がかかってしまうわけです。

 

特に飲食店の開業手続は、書類を提出したあとにさらに実地検査があるため、書類の準備と並行して、店舗の設備要件にも気を使う必要があります。

 

だからこそ、段取りも非常に重要です。

どのタイミングで何をすべきか、いかに無駄な待ち時間をなくして効率よく進めていけるかが早期オープンのヒケツなのです。

書類を出すだけで何度も役所を往復する羽目になったり、まさかの再検査になってしまっては、家賃も光熱費も垂れ流しになってしまいます。

 

こうした部分は、やはり“手続き自体”になれた人間を入れるのが一番効率的がよいかと思います。

 

「でも、お金かかるでしょ?」

 

はい、もちろん料金は頂きますが、少し計算してみてください。

 

あなたのお店の一日の予想売上はいくらくらいでしょう?

行政書士に段取りと役所の手続きを任せることでお店作りに集中でき、ほんの1日から3日ほどでも早くオープンできたとしたら、行政書士に払う費用以上に、無駄な経費を減らし、かつ多くの売上が上がると思いませんか?

 

ですからどうぞ、手続は手続屋に丸投げして頂いて、あなたはお店づくりに全力投球してください。

 

何よりも、最初にきちんと営業実態に合った許可を取得しておくことは、これから長くお店を続けていくうえで、とても価値のあることだと思います。

 

「ちょっと話だけでも聞いてみようかな」と思っていただけたら、ぜひお気軽にお電話ください。必ずタテヤマが対応させて頂きます。

 

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

舘山 忠光

ご依頼いただくメリット

メリット① 開業手続きまるごとお任せ!

当事務所では、担当者との事前相談から申請書等の作成、店舗の計測・図面の作成、窓口での申請、許可書の受け取りまで、一部ご用意いただく書類を除いてほとんどすべての工程をお任せいただけます。

 

複数の役所に何度も足を運んで打ち合わせをしたり、慣れない書類や図面を作成したりといった時間と労力、そしてストレスをカットすることが出来ます。

※ただし、実地検査はご本人の立ち合いが必要です。また、警察署によってはご本人の同行を求められる場合があります。

 

メリット② 無駄なくスムーズな開業を実現

飲食店・風営手続き専門の事務所なので、スケジュールに無駄がありません。

 

複数の手続が混合しているうえに実地検査まであるのが飲食店・風営手続きの大変なところです。

だからこそ、許可が出る要件と先の手続きをしっかりと見据えてスケジュールを組み、無駄な時間を作らないよう手続きを進めます。

 

工事のスケジュール等もアドバイスさせていただけますので、工事前にご相談頂けるとスムーズです。

 

メリット③ 即日対応!仕事が早い!

即日対応・土日祝も対応可!最短で、お問い合わせ当日に店舗にお伺いすることも可能です。

 

さらに、その日のうちに邸内の計測もしてしまう場合も。

 

風営許可に特有の図面も、舘山がワンストップで自ら作成するので余計な時間がかかりません。

 

個人事務所だからこそ、スピーディに手続きを進めることが出来ます。

 

メリット④ リーズナブルな納得価格

今のところ人件費のかからない個人事務所だからこそ、当事務所の報酬は業界でもかなり低価格。

 

少なくとも、相場を超えて高いことはないと考えています。

 

東京23区内と川崎、横浜は交通費無料。一部交通費をご負担いただく場合も、最低限の金額を定額であらかじめお見積りをさせて頂き、特別な場合を除いて追加費用を要求することはございません。

 

※どうしても保健所へ3回、警察署へ1~2回は足を運ぶ必要があるので、多少交通費が発生してしまう点はご理解くださいませ。

 

これまでお手伝いをさせて頂いたお客様からも「頼んでよかった」というお声を頂いておりますので、十分ご納得いただける金額設定だと考えております。

 

メリット⑤ 専門事務所だから安心

行政書士は、他人に「代理」して申請等を行うことが法律上認められています。

 

ただ単に申請書を代筆して代わりに役所に持っていくだけではなく、あなたにとって最善の結果を自ら考え、自らの責任で、あなたに代わって一切の手続きを行うということです。

 

そんな行政書士の中でも、「風営だけはやらない」という人もいるほど、風営の手続きはちょっと独特な部類の手続です。

 

所轄警察署により若干求められる書類等にも違いがありますので、同じ行政書士であっても、の分野になじみのない方・予備知識のない方には少々難しいかもしれません。

 

あまりに補正の箇所が多く作り直しにでもなってしまえば、大幅な時間ロスになってしまいます。

 

できる限り補正等の可能性をなくし、スムーズな申請を実現するためにも、風営手続きに詳しい行政書士にお任せいただく方が安心です。

 

 

「どのような許認可が必要なのか分からない」

「手続きの内容や営業開始後のこともよくアドバイスをもらった上で業態を決めたい」

 

という方も、ぜひお気軽にご相談下さい。

 

お客様の声

Shot bar ZYNX 様(東京/ショットバー/深夜飲食店営業許可)

回答日:令和3年7月2日

 

貴社名・貴店名:Shot bar ZYNX

ホームページURL:

 

①ご依頼いただいた内容を教えてください。
深夜飲食店営業許可

 

②当事務所をどこでお知りになりましたか

ホームページ

 

③当事務所を利用しようと思った理由は何ですか?どのようなことにお困りでしたか

深夜飲食店営業許可の届出

 

④当事務所へのご依頼を決めて頂けた理由は何ですか?
料金が安いから / 人柄・気が合った

 

⑤当事務所を利用してよかった点をおしえてください。
手続きがスムーズに済んだ

 

⑥料金やスピード、説明のわかりやすさ、その他お気づきの点があれば、自由にご記入ください。

問題なかったです. 助かりました

 

ご協力ありがとうございました!

 

田舎っく 三ツ星 様(千葉/スナック/風俗営業許可)

回答日:令和3年6月8日

 

貴社名・貴店名:田舎っく 三ツ星

ホームページURL:

 

①ご依頼いただいた内容を教えてください。
風営法申請一式

 

②当事務所をどこでお知りになりましたか

ホームページ

 

③当事務所を利用しようと思った理由は何ですか?どのようなことにお困りでしたか

図面の作成

 

④当事務所へのご依頼を決めて頂けた理由は何ですか?
問い合わせの対応がよかったから / 人柄・気が合った

 

⑤当事務所を利用してよかった点をおしえてください。
手続きがスムーズに済んだ / 安く済んだ / 安心して進められた

 

⑥料金やスピード、説明のわかりやすさ、その他お気づきの点があれば、自由にご記入ください。

 

 

ご協力ありがとうございました!

Luminous 様(東京/ガールズバー/深夜営業許可)

回答日:令和3年5月18日

 

貴社名・貴店名:Luminous

ホームページURL:

 

①ご依頼いただいた内容を教えてください。
深夜営業許可

 

②当事務所をどこでお知りになりましたか

ホームページ

 

③当事務所を利用しようと思った理由は何ですか?どのようなことにお困りでしたか

深夜営業許可をとりたかったのですが、まったくわからず、すべて、まかせたかったから

 

④当事務所へのご依頼を決めて頂けた理由は何ですか?
問い合わせの対応がよかったから

 

⑤当事務所を利用してよかった点をおしえてください。
手続きがスムーズに済んだ

 

⑥料金やスピード、説明のわかりやすさ、その他お気づきの点があれば、自由にご記入ください。

連絡してからの、話がスピーディで、ありがたかったです。

 

ご協力ありがとうございました!

お客様の声 東京 ガールズバー 深夜営業 届出 許可 深夜酒類提供飲食店

 

BAR3㈱ 様(東京/バー/飲食店許可・深酒許可)

貴社名・貴店名:BAR3㈱

ホームページURL:

 

①ご依頼いただいた内容を教えてください。
深酒許可

 

②当事務所をどこでお知りになりましたか?
ホームページ

 

③当事務所を利用しようと思った理由は何ですか?どのようなことにお困りでしたか?
行政書士の先生が元飲食と書いてあり好感がもてたため

 

④当事務所へのご依頼を決めて頂けた理由は何ですか?
問い合わせの対応がよかったから

 

⑤当事務所を利用してよかった点をおしえてください。
手続きがスムーズに済んだ

 

⑥料金やスピード、説明のわかりやすさ、その他お気づきの点があれば、自由にご記入ください。

ありがとうございました

 

ご協力ありがとうございました!

お客様の声 東京 バー 深夜営業 届出 深夜酒類提供飲食店

 

匿名希望 様(東京/カラオケバー/飲食店許可、深夜営業届、消防手続)

貴社名・貴店名:アンケート内容のみ掲載可

ホームページURL:

 

①ご依頼いただいた内容を教えてください。
飲食店営業許可、深夜酒類提供飲食店営業開始届、消防計画等

 

②当事務所をどこでお知りになりましたか?
ご紹介

 

③当事務所を利用しようと思った理由は何ですか?どのようなことにお困りでしたか?
お店を開業するため必要な事があまり分からないのでお願いした。

 

④当事務所へのご依頼を決めて頂けた理由は何ですか?
信頼できる人の紹介だったから / 人柄・気が合った

 

⑤当事務所を利用してよかった点をおしえてください。
手続きがスムーズに済んだ / 安心して進められた

 

⑥料金やスピード、説明のわかりやすさ、その他お気づきの点があれば、自由にご記入ください。
とても親切にスピーディに対応して頂けてとてもよかったです

 

 

ご協力ありがとうございました!

お客様の声

 

 

ほかにもたくさんのお客様の声を掲載させて頂いております

こちらからご覧ください

お客様の声ページへジャンプします

 

ご利用料金(税込)

深夜酒類提供飲食店 営業開始届55,000円~

※面積ごとの料金一覧表は『面積ごと料金表(PDF)』をご覧ください

 

現在すでに飲食店営業許可を取得して営業されている方で、深夜0時以降も営業したいとお考えの方向け。

★保健所の申請はご自身で行い、警察の深夜営業届だけ依頼したいという方もご相談下さい。

 

深夜営業の開始10日以上前に届出が必要です。

 

例)12月1日に届出

→日付変わって11日の午前0時以降から深夜に酒類を提供しての営業が可能

 

 

<料金に含まれる内容>
・無料相談
・店舗訪問、事前打ち合わせ
・所轄警察へ事前相談
・届出書類作成
・添付資料の収集
(※こちらで用意できない書類についてはご協力をお願い致します)
・店内計測
・届出用図面作成
・警察窓口にて届出書類提出(※届出者ご本人の同行が求められることがあります)
・届出書類控え・届出受領書のお渡し
・営業上の注意点のご案内

★従業者名簿テンプレートプレゼント!

★アンケートに答えて18禁・20禁プレートもプレゼント!

 

飲食店許可&深夜営業届セット 88,000円~

※面積ごとの料金一覧表は『面積ごと料金表(PDF)』をご覧ください

 

深夜0時以降もお酒を提供して営業する飲食店の開業をお考えの方向けのお得なセット。

バーや居酒屋、ガールズバー、スナックなど。

 

※別途、保健所申請手数料が必要です

(東京都ではほとんどの自治体で18,300円:注1)

 

★保健所の申請はご自身で行い、警察の深夜営業届だけ依頼したいという方もご相談下さい。

 

<セット内容>
・無料相談
・店舗訪問、事前打ち合わせ
・管轄保健所窓口にて事前相談
・保健所申請書類作成
・添付資料の収集
・保健所窓口にて飲食店営業許可申請
・保健所の実地検査の立ち合い
(検査時には申請者ご本人の立ち合いも必要です)
・保健所にて営業許可書の受領
・申請書控え・営業許可書のお渡し
【保健所手続きと並行して】
・所轄警察との事前打ち合わせ
・届出書類作成
・添付資料の収集
・(内装完成後)店内計測
・届出用図面作成
・警察窓口にて届出書類提出(届出者ご本人の同行が求められることがあります)
・届出書類控え・届出受領書のお渡し
・営業上の注意点のご案内

★従業者名簿テンプレートプレゼント!

★アンケートに答えて18禁・20禁プレートもプレゼント!

 

飲食店許可&風俗営業許可セット 198,000円~

※面積ごとの料金一覧表は『面積ごと料金表(PDF)』をご覧ください

 

接待を伴う飲食店の開業をお考えの方向けのお得なセット。

カラオケスナックやキャバクラ、パブなど。

 

※別途、保健所申請手数料18,300円(注1)、警察申請手数料24,000円(一律)が必要です。

 

<セット内容>
・無料相談
・店舗訪問、事前打ち合わせ
・店舗周辺の施設の確認(風営許可申請が可能かの確認)
・管轄保健所窓口にて事前相談
・保健所申請書類作成
・添付資料の収集
・保健所窓口にて飲食店営業許可申請
・保健所の実地検査の立ち合い
(検査時には申請者ご本人の立ち合いも必要です)
・保健所にて営業許可書の受領
・申請書控え・営業許可書のお渡し
【保健所手続きと並行して】
・所轄警察との事前打ち合わせ
・申請書類作成
・添付資料の収集
・(内装完成後)店内計測
・申請用図面作成
・警察窓口にて風俗営業許可申請(申請者ご本人の同行が求められることがあります)
・申請書類控え・申請受領書のお渡し
・警察窓口にて営業許可書の受領(申請者ご本人の同行が求められることがあります)
・営業上の注意点のご案内

★18禁・20禁プレートプレゼント!

 

飲食店営業許可申請 55,000円~

飲食店営業許可のみのご依頼ももちろん承っております。

※別途、保健所申請手数料18,300円(注1)が必要です。

 

<料金に含まれる内容>
・無料相談
・店舗訪問、事前打ち合わせ
・管轄保健所窓口にて事前相談
・保健所申請書類作成
・添付資料の収集
・保健所窓口にて飲食店営業許可申請
・保健所の実地検査の立ち合い
(検査時には申請者ご本人の立ち合いも必要です)
・保健所にて営業許可書の受領
・申請書控え・営業許可書のお渡し
・営業上の注意点のご案内

 

消防手続き 33,000円~※個別見積り

飲食店の営業を新たに開始する場合は消防署に所定の手続きが必要です。

消防署の手続はお店の状況や営業形態によっても必要な手続きが異なるため、個別にお見積り致します。

 

(参考)
防火対象物使用開始届/防火対象物工事開始届 33,000円~

防火管理者選任届/消防計画作成・届出 33,000円~

 

<料金に含まれる内容>
・所轄消防署にて事前相談
・届出書類の作成
・消防署窓口にて提出
・届出書類控え・届出受領書のお渡し
・営業上の注意点のご案内
・(検査がある場合)検査の立ち合い

 

 

注1:

飲食店営業許可の申請手数料は自治体によって異なります。

東京都は概ね18,300円、港区は16,000円

風俗営業許可の申請手数料は一律24,000円

深夜営業届には手数料はかかりません

 

注2:金額は店舗の規模、構造(複数フロアがある場合など)等に応じてお見積りさせていただきます。

⇒面積ごとの料金一覧表は『面積ごと料金表(PDF)』をご覧ください

 

注3:東京23区内、横浜・川崎市内は出張交通費無料です。

 

お問い合わせ~ご依頼後の流れ

【1】ご相談・お問い合わせ(無料)

まずは、お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

お店の営業内容や現在のご状況等を丁寧にお聞きしたうえで、店舗にお伺いする日程の調整をさせて頂きます。

店舗の場所が決まりましたら、工事着手前にお問い合わせ頂けますとスムーズです。

※工事図面・見取り図等があればなおスムーズです。

 

<お問合せ・ご相談は今すぐ>

℡03-6910-4705

(平日10時~19時)

※お急ぎの場合は時間外でもお電話ください!

 

・必ず代表の舘山(たてやま)が出ます。外出中も舘山の携帯電話に転送されます。

・ホームページ見たとお伝え頂くとスムーズです。

・お電話に出られなかった場合は後ほど必ず折り返しご連絡をさせて頂きます。

 

 

お問い合わせフォーム

24H受付中

⇒土日祝日除く原則24時間以内にお返事いたします。

 

【2】店舗訪問、お見積り(無料)

お店のご状況を拝見し、手続き可能なご状況かどうか確認させて頂くとともに、店舗の構造・面積等に応じてお見積りをさせて頂きます。

お手元に賃貸借契約書や物件の案内チラシなど、店舗面積のわかる書面をご用意いただきますとスムーズです。

 

 

【3】ご依頼→業務着手

ご依頼頂ける場合は、即日、業務に着手致します。

 

工事のご状況に合わせて関係窓口で事前相談を行い、資料収集、書類作成を進めます。

※風営許可申請の場合には、ご依頼頂いた時点で、申請が可能な状況かどうか周囲施設等の調査を行わせて頂きます。

 

委任状、業務委託契約書をご用意致しますので、ご署名・押印をお願い致します。

 

【4】報酬・申請手数料のお支払い→飲食店営業許可申請

最低限必要な工事と書類が揃ったら保健所に飲食店営業許可の申請をします。

申請時までに、当事務所の業務報酬と役所に支払う申請手数料の合計金額をお支払いください。

申請時に当事務所にて申請手数料を納付致します。

 

申請の際、店舗の検査日の予約をいたします。

検査時にはお客様ご本人様の立ち合いが必要ですので日程の調整をお願い致します。

 

※すでに飲食店営業許可を取得している場合は直接警察署へ申請・届出致します。

 

【5】保健所の検査

申請から一週間前後で保健所の担当者により実地検査が行われます。

飲食店許可に必要な設備が揃っているか、実際に湯水を出し、一つ一つ点検されます。

主に厨房・トイレなど

 

設備に不備がある場合は再検査となってしまいます。

検査日までには水回りが完成するよう準備を進めましょう。

 

検査の際は当事務所も一緒に立ち会います。

 

検査でOKが出れば一週間程度で営業許可書が交付されます

 

【6】内装完成⇒図面作成

内装が完成次第、店内を計測させていただき、警察署への申請図面、書類の作成に取り掛かります。

 

飲食店営業許可書の交付までの時間をいかに有効に使えるかがスピーディな申請のポイントになります。

 

【7】飲食店営業許可書の交付

飲食店営業許可書が交付されたら、飲食店としての営業が可能になります。

(ただし、深夜営業や接待を伴う営業は出来ません)

 

当事務所にて許可書の受け取りも代行いたします。

 

【8】警察書へ風営法の申請(届出)

図面・書類が整い次第、飲食店営業許可書のコピーを添付して、警察署へ申請・届出を行います。

 

【9】警察の検査

申請から2週間程度で、警察の実地検査があります。

(深夜営業の届出の場合はありません)

 

申請図面と相違がないか、テーブルや椅子の配置、サイズに至るまで検査されます。

 

内装工事は必ず図面作成までに完成させておく必要があると同時に、検査でNGになってしまいますので申請後は設備等の変更はしないでください。

 

※営業開始後は、風営法により内装等の変更が制限されます。

(変更届や、大規模な改装等の場合は変更申請が必要になります)

 

検査の際は当事務所でも一緒に立ち会います。

 

ご本人様の立ち合いも必要ですので日程の調整をお願い致します。

 

【10】審査期間

風俗営業許可申請の審査期間は55日以内ということになっています(標準処理期間)。

 

許可が出るまでの間は、通常の飲食店としても営業は可能ですが、接待を伴う営業はまだできません。

スタッフ採用や教育等を行い、営業に備えましょう。

 

※深夜営業の届出の場合は、届出の日から10日経過すれば深夜営業が可能になります。

 

【11】風俗営業許可取得⇒オープン!

営業許可がおりたらいよいよ営業開始です!

お疲れさまでした。

 

18禁、20禁プレートの掲示を忘れないようにしましょう。

 

 

よくあるご質問

Q,対応地域はどこですか?

東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県対応です。

東京23区・横浜市は出張交通費無料にて承ります!

 

Q,事務所はどこにありますか?相談や打ち合わせは事務所まで行かなければいけませんか?

JR・東急各線五反田駅から徒歩2分です。

ご相談や打ち合わせは、基本的に電話やメール、LINE、Messenger、ZOOM等を使用して行い、移動や面談にかかるご依頼者様の負担を最小限に抑える工夫をしております。

 

また、必要に応じてこちらからお店に伺わせて頂きますので、事務所にお越しいただく必要はございません

 

Q,忙しいんですがお店まで来てもらえますか?

見積り時から許可書のお渡しに至るまで、基本的にはこちらから店舗様へお伺い致します

忙しいオーナー様もどうぞご安心ください。

 

Q,とにかく急ぎなんですが対応してもらえますか?

お急ぎの場合ももちろん対応いたします!

 

飲食・風営手続きで特徴的なのは、飲食店営業許可がおりた「後で」警察手続きがあること、そして、実地検査があることです。

何もしない時間をいかになくすか、効率的なスケジュールで進めて行くことがオープンまでの期間を縮めるポイントです。

 

当事務所では、警察手続きを見据えてスケジュールを立て、無駄なく手続きを進めます。

 

お急ぎの方もぜひ一度ご相談下さい!

 

Q,オープンまでどれぐらいの期間がかかりますか?

飲食店の営業許可は、

 

申請してから検査までに約1週間

検査から許可書の交付までに約1週間です。

(保健所担当者の方のスケジュールにもよります)

 

深夜酒類提供飲食店の営業開始届は、届出書を提出してから10日で深夜にお酒を提供して営業することができます。

 

接待を伴う飲食店の風俗営業許可は、申請から55日以内に許可がおりることになっています。

 

保健所の許可が出てから警察申請(あるいは届出)をすることになりますので、この間の時間をいかに有効活用できるかが重要です。

 

Q,全部丸投げできますか?

基本的に丸投げして頂いて大丈夫です!

 

一部、オーナー様にご用意いただく書類や、署名等が必要な場合があるほか、警察署によっては、申請(届出)時にオーナー様ご本人の同行を求められる場合があります。

 

お忙しいかと思いますが、そうした場合はご協力をお願い致します。

 

Q,手続き以外にはどんな相談に乗ってもらえますか?

たとえば、接待を伴う飲食店は基本的に0時以降は営業が出来なかったり、反対に深夜酒類提供飲食店は接待を伴う接客が出来なかったりと、風営法上には様々な規制があります。

 

手続き前に、そうした規制内容を検討したうえでお店の業態を決めたい、という場合もお気軽にご相談下さい。

 

開業後の月々の帳簿付け

(ただし税務申告は不可)

補助金・助成金の申請支援

契約書の作成

暴排対策 など

もご相談頂けます。

 

税理士、社会保険労務士、弁護士等の他士業を探している方も

お気軽にご相談下さい。

 

Q,初めてで知識がないのですが大丈夫ですか?

大丈夫です!

どんな手続きが必要で、どのように行っていくか、最初に丁寧にご説明させて頂きます。

 

細かな手続きはすべてお任せいただけますが、経過はしっかりとご報告・ご相談をさせて頂き、勝手に進めるようなことはいたしません。

 

不安なことや、よくわからないことがあれば何度でも聞いてください!

 

オーナー様がきちんと納得して、理解して開業できるようきちんと意思疎通をしながら進めてまいりますので、どうぞご安心ください。

 

Q,電話で無料相談は可能ですか?

もちろん可能です!ご依頼や手続きに関するお問い合わせはもちろん、その他のご相談も基本的には無料で承っております。

 

ただし、ご依頼のご予定がない場合、ご相談のみ複数回にわたる場合や継続的なご相談の場合は、別途相談料や顧問料のご相談をさせて頂く場合がございます。

 

お電話頂いた際は、必ず舘山が対応させて頂いておりますので、そのままご相談頂けます。

外出時も舘山の携帯電話に転送されます。

他のお客様対応等で出られなかった場合は折り返しご連絡させて頂きますので、留守番電話に「お名前」と「相談があって電話した」旨、メッセージを残して頂けるとありがたいです!

 

Q,ほか事務所は格安のところもあるのに、何がそんなに違うんですか?もっと安くなりませんか?

残念ながら、当事務所ではこれ以上安くはできません…。

 

少なくとも風営法上の手続が必要な場合、店舗の平面図や求積図、音響・照明図など、詳細な図面の作成が必須となります。

 

そのためには、店舗や内装家具類の丁寧な計測も必要です。店舗の構造や規模にもよりますが、計測・図面の作成だけでも数日かかる場合もありますし、役所との調整・往復にも時間・費用を要します。

 

また前述のように、スケジュール調整がオープン日に直結してしまいますし、何よりオーナー様の人生に関わる重要な役割を担っておりますので、片手間で行ってはいけない、ある程度腰を据えて取り組む必要があると考えております。

 

破格とは言いませんが、業務の重要さ、稼働や業務量を考えれば、これが限度…妥当な価格設定だと考えております。

 

格安事務所さんはどんなサービスをしてくれるのか?

風営業務をわかっているのか?

あなたのお店に合ったコンサルティングや、希望日に合わせたスケジュール調整をしてくれるのか?

 

あなたの人生において節目となる重要な役割を任せられるのかどうか、今一度ご確認頂けますと幸いです。

 

Q,申請手数料って何ですか?料金に含まれていますか?

保健所や警察署だけでなく、建設業でもお酒の販売免許でも、行政に何らかの許認可を申請する際には、手数料が必要な場合があります。

 

手数料は各自治体によって異なりますが、保健所に飲食店営業許可を申請する際の手数料は、東京都ではだいたい18,300円(港区はちょっと安くて16,000円)。

 

警察に接待飲食店の営業許可を申請する場合は全国一律で24,000円になっています。

(深夜酒類提供飲食店の営業開始届は「届出」なので申請手数料はかかりません)

 

自治体間の不公平さをなくして公平に報酬を頂くためにも、当事務所の業務報酬(料金)には申請手数料は含めておりません。

 

許可申請の際には、当事務所の業務報酬と申請手数料の合計額をお支払い頂いております。

 

Q,LINEでやり取りできますか?

大丈夫です!

写真やPDF等もやり取り出来て便利なので当事務所も積極的にLINEを活用しています。

 

LINEは個人で使っているのでちょっと…という場合は、Messengerや、もちろんメールでも大丈夫です。

 

 

【限定特典①】「従業者名簿」ひな型プレゼント

「深夜営業開始届」または「接待飲食店許可」を

ご依頼の方全員

「従業者名簿」のテンプレート

をもれなくプレゼント!

 

 

キャバクラ、スナック等の「接待飲食店」はもちろん、

バーやガールズバー等の「深夜酒類提供店」に

ついても、営業後は

「従業者名簿」の備え付けが必要です。

 

 

当事務所では、ご依頼のお客様にはもれなく

書き込み式のひな型をプレゼントしておりますので、

コピーしてすぐにお使いいただけます。

 

【限定特典②】「18禁」「20禁」プレートプレゼント

現在ホームページ新設キャンペーンにつき、

アンケートにご協力いただいた方全員

 

★「18歳未満立入禁止」プレート

(入口掲示用)

★「20歳未満への酒類提供お断り」プレート

(客席掲示用)

 

をもれなくプレゼント!

すぐに営業を始めることができます!

 

【限定特典③】保管用バインダープレゼント

さらに、当事務所では

書類保管用のバインダーをプレゼント!

 

バインダーは、これからずっと書類を保管しておけるよう、

しっかりとしたつくりのモノをご用意。

(1○○均とかではありません!)

 

書類に穴を開けずに使えるタイプなので、

今後変更届などがあった際にも、簡単に追加して

まとめて保管しておくことができます。

 

「行政関係書類の保管ファイル」として、ぜひご活用ください!

 

 

<限定特典3点セット>

※上記特典は、風営法の規制を受ける「深夜酒類提供飲食店」「接待飲食店」

のいずれかの手続きをご依頼いただいた方が対象です。

 

後悔はさせません

ここまでお読みくださってありがとうございます。

 

でもあなたはまだ、

自分でやるべきか、

頼んでしまうのがいいか

判断がつかずにいるかもしれません。

 

でもそれは仕方がないことだと思います。

 

行政書士というものと関わったことがある方は決して多くはないですし、私自身、開業するまでどんな仕事をするのかわからなかったぐらいです。

 

「何をしてもらえるのか?」

「支払う金額に見合った価値があるのか?」

 

それがわからないので、

 

「『やっぱ必要なかったじゃん!』

とすごく損した気分になるんじゃないか?」

 

と思えてしまい、なかなか判断がつかないのも無理はないと思います。。

 

 

これまでにお手伝いをさせていただいた方々も

皆さん例外なくそうでした。

 

 

みなさん最初は、やっぱり、

 

「書類つくるだけでなんで何万もかかるの!?」

 

というお顔をされています。

 

もちろんきちんとご説明はするのですが、口頭の説明だけで伝わるものではありません。

まだ納得しきれていない表情をされていることがほとんどです。

 

 

でも最後には、100%

 

「頼んでよかった」

 

と言ってくださいます。

 

 

「これは自分じゃ無理だった」

「時間がいくらあっても足りなかった」

「いい経験をした」

 

今のところはたぶん例外なく、

そんなお言葉をかけていただけていると思います。

 

 

 

きっと、ガラケーからスマホに変えたときのような

感情なんだと思います。

 

得体が知れないし、便利そうだし興味はある。

 

けど、高いし、後悔したらイヤだ・・

 

 

それでなかなか手が出せなかったんだけど、

使ってみたらもう手放せない!

(自分で言ってしまいましたが‥)

 

 

これまでお手伝いさせていただいた方々はきっと近い感想を持っていただけたのだと実感していますし、少なくとも、

私はそう思って頂けるような仕事をします。

 

 

あなたにも、最後には信頼して頂いて、

 

「頼んでよかった」

 

そう言って頂けるよう

責任を持って仕事をさせて頂きます。

 

 

今は半信半疑でも構いません。

まずは一度お問い合わせ頂ければと思います。

 

会ってみて、見積りを見て、やっぱりちょっと‥

と思ったらお断り頂いて構いません。

 

 

あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。

 

たてやま行政書士事務所

行政書士 舘山 忠光

 

今すぐお問い合わせ下さい

<お問合せ・ご相談は今すぐ>

℡03-6910-4705

(平日10時~19時)

※お急ぎの場合は時間外でもお電話ください!

 

・必ず代表の舘山(たてやま)が出ます。外出中も舘山の携帯電話に転送されます。

・ホームページ見たとお伝え頂くとスムーズです。

・お電話に出られなかった場合は後ほど必ず折り返しご連絡をさせて頂きます。

 

 

お問い合わせフォーム

24H受付中

⇒土日祝日除く原則24時間以内にお返事いたします。

 

 

ご連絡お待ちしております!

 

運営者情報

●事務所名●

たてやま行政書士事務所

(旧:ひかり行政書士事務所)

 

●行政書士氏名●

舘山 忠光(タテヤマ タダミツ)

 

●事務所所在地●

〒141-0031

 東京都品川区西五反田1-4-8

秀和五反田駅前レジデンス510

 

●電話番号:03-6910-4705

●FAX番号:03-6910-4706

 

●所属●

東京都行政書士会:登録番号18082217

こちらで会員検索できます)

 

●お問い合わせ先●

info@nomiyasan-hajimeruze.com

 

 

※詳しくは事務所案内をご覧ください

 

新着情報

2021年3月29日 総額表示の義務化に伴い消費税込みの表記としました

2021年2月5日 事務所名変更に関するお詫びとお知らせ

2021年2月2日 お客様の声を追加しました。

2021年1月4日 ホームページ修正しました。

2021年1月4日 謹賀新年。2021年も宜しくお願い申し上げます。

2020年12月31日 本日仕事納めです。お正月は4日より営業致します。

2020年11月1日 事務所移転しました。

2020年10月27日 お客様の声を公開しました。

2020年8月15日 ホームページを公開しました。

 

更新情報

2021年7月26日 ブログを更新しました。

2021年7月21日 ブログを更新しました。

2021年7月8日 ブログを更新しました。

2021年7月2日 お客様の声を追加しました。

2021年6月23日 ブログを更新しました。

2021年6月22日 ブログを更新しました。

2021年6月21日 ブログを更新しました。

2021年6月19日 お客様の声を追加しました。

2021年6月8日 ブログを更新しました。

2021年6月7日 ブログを更新しました。

2021年5月27日 お客様の声を追加しました。

2021年5月17日 ブログを更新しました。

2021年5月15日 ブログを更新しました。

2021年5月10日 ブログを更新しました。

2021年4月29日 ブログを更新しました。

2021年4月27日 ブログを更新しました。

2021年4月26日 ブログを更新しました。

2021年4月26日 ブログを更新しました。

2021年4月26日 ブログを更新しました。

2021年4月17日 ブログを更新しました。

2021年4月15日 ブログを更新しました。

2021年4月14日 ブログを更新しました。

2021年4月13日 ブログを更新しました。

2021年4月7日 ブログを更新しました。

2021年4月6日 ブログを更新しました。

2021年3月30日 お客様の声を更新しました。

2021年3月29日 ブログを更新しました。

2021年3月29日 料金を修正しました(総額表示の義務化に伴い消費税込みの表記としました

2021年3月29日 お客様の声を更新しました。

2021年3月25日 お客様の声を更新しました。

2021年3月24日 お客様の声を更新しました。

2021年3月8日 ブログを更新しました。

2021年2月25日 ブログを更新しました。

2021年2月24日 ブログを更新しました。

2021年2月23日 ブログを更新しました。

2021年2月22日 ブログを更新しました。

2021年2月21日 ブログを更新しました。

2021年2月20日 お客様の声を更新しました。

2021年2月16日 お客様の声を更新しました。

2021年2月12日 ブログを更新しました。

2021年2月11日 ブログを更新しました。

2021年2月5日 ブログを更新しました。事務所名変更に関するお詫びとお知らせ

2021年2月2日 お客様の声を更新しました。

2021年2月1日 ブログを更新しました。

2021年1月31日 ブログを更新しました。

2021年1月7日 ブログを更新しました。

2021年1月4日 ブログを更新しました。

2020年12月31日 ブログを更新しました。

2020年12月31日 料金の表示に一部誤りがあった為訂正いたしました。

2020年12月22日 お客様の声を更新しました。

2020年12月17日 ブログを更新しました。

2020年12月14日 ブログを更新しました。

2020年11月18日 事務所概要を更新しました。

2020年11月8日 ブログを更新しました。

2020年10月30日 ブログを更新しました。

2020年10月29日 ブログを更新しました。

2020年10月27日 お客様の声を公開しました。

2020年10月20日 ブログを更新しました。

2020年10月16日 ブログを更新しました。

2020年10月16日 ブログを更新しました。

2020年8月28日 ブログを更新しました。

2020年8月15日 ホームページを公開しました。